治療院診療 治療院診療

治療院診療について

当院では、骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷、(肉ばなれ、筋断裂)といった
急性・亜急性(急性と慢性の中間)を診る整骨院と、
肩こり腰痛から婦人科疾患、内科疾患、鬱等といった慢性症状を診る自由診療がございます。

保険診療

保険適用:各種保険取扱、交通事故、労災

  • 骨折
  • 脱臼
  • 打撲
  • 捻挫
  • 肉ばなれ
  • スポーツ障害
  • 交通事故
診療までの流れ
①骨折(こっせつ)

直接または間接的に強い外力が加わり、骨のつながりが途絶えてしまうことを骨折といいます。
一般的にヒビと呼ばれるものも骨折になります。症状として骨折した部分を押すと強い痛み(限局性圧痛)を感じ、骨折部分からの出血(皮下出血)がみられ炎症による腫脹が出ます。
また、転位(骨のズレ)があると外見上、曲がったように受傷部位が変形したり、関節以外での場所で骨が動く異常可動性がみられます。

②脱臼(だっきゅう)

脱臼とは、「関節を構成している関節端が解剖学的状態から完全、または不完全に転位して関節面の生理的相対関係が失われている状態」をいいます。つまり、関節を構成している骨が外れ、正常な位置にない状態を脱臼といいます。
完全に関節が外れたものを完全脱臼、位置がずれた程度のものを亜脱臼といいます。いずれも関節を支える靭帯などの組織に損傷が起こっています。

③打撲(だぼく)

打撲とは、身体に何かがぶつかったり転倒などで負傷する外傷で、一般的には「打ち身」などと言われます。
症状として、患部の腫れ、内出血、発熱です。症状の度合いにより炎症の強弱には大きな差があります。軽症の場合には、初期の時点でアイシングなどを行うことで早期に改善する場合もありますが、筋肉部への強い衝撃が加わると、そこに大きな負荷がかかり、鋭い痛みが生じたり、あるいは、骨が皮膚の直下にある部位での打撲になると、骨膜損傷が起きたりします。
骨折をただの打撲と判断して放置し、しばらくしても痛みが引かず、来院されてから発覚することもありますので、強い痛みや腫れ、内出血がある場合には早急に患部を冷却して来院してください。

④捻挫(ねんざ)

捻挫は靭帯を損傷するため、関節が不安定になり、きちんと治療を施さないと再負傷(いわゆるクセ)を起こしやすくなります。
軽度の捻挫は靭帯の微細な損傷ですので、包帯orテーピングによる固定で十分に回復します。一方で、中度以上での損傷では部分断裂が認められ疼痛が著明なため、着脱可能なギプス固定をすることによって靭帯を回復させます。
捻挫をした部位によっては関節の位置を整えてから固定する必要があるため、その時はきちんとアライメント(軸)調整を施し固定します。

⑤肉ばなれ(にくばなれ)

肉ばなれは、急激に筋肉が収縮した結果、筋膜や筋線維が損傷することです。損傷の程度により、軽度(筋間損傷)、中等度(部分断裂)、重度(完全断裂)などに分類されます。
スポーツをして筋肉が収縮している時に強制的に引き伸ばされることにより発生する場合が多く、太もも(大腿四頭筋、ハムストリングス)やふくらはぎ(下腿三頭筋)などの肉ばなれが非常に多いです。
発生する原因として、筋肉の疲労の蓄積、同じ箇所での再度負傷、ウォームアップ不足、急激な気温の変化、体調不良、拮抗筋とのアンバランス、柔軟性の欠如などがあります。肉ばなれの症状としては自発痛と運動痛があります。痛みが強くなると患部を動かせないこともあります。さらに重度の場合は筋肉の陥凹(くぼみ)が確認できます。

スポーツ障害 スポーツ障害

スポーツによる運動器の外傷(スポーツ外傷)と、
スポーツを続けることで起きる身体の障害(スポーツ障害)があります。

スポーツ外傷
1回の強い力で起こるケガ

運動中に人とぶつかったり、勢いよく転んだりした場合に加わる強い外力によって起こるケガです。ケガの原因として身体的な特徴や運動のクセなど身体的問題が見られないことから、治療することで確実に治癒することができます(後遺症が少なく、競技復帰も可能となることが多い外傷です)。

スポーツ障害
使いすぎ(オーバーユース)で起こる障害

一般的にはそれ程大きくない力が運動器の同一部位に繰り返し加えられることによって起こります。
多くのスポーツ障害には誤った動作の繰り返しや、姿勢の悪さなどの明らかな原因が見つかりますが、運動方法や運動時間に問題が認められる場合もあります。障害には必ず原因があること、一旦発生すると治癒するまでの経過が長くなりやすいことなどから、日頃からの身体のケア、治療を心掛け、何よりも予防することが大切です。

交通事故 交通事故

交通事故では、ハンドルやドアに身体を打ち付けての打撲、
その衝撃による捻挫などが多く起こります。
また、その時に症状が現れなくても翌日以降に出る場合があります。
そのため、きちんとその時の状態の検査をし、施術することが大切です。

自賠責保険を使用するには以下の手続きが必要です。
  • 1.警察に連絡をし、交通事故証明書を発行してください。
    警察に連絡しなかった場合は、交通事故証明書が発行できないため自賠責保険が適用されません。
    すぐに相手のお名前、電話番号、保険会社の連絡先をご聴取ください。
  • 2.加害者方の保険会社に連絡をし、当院にて施術を受けたい旨をお伝えください。
  • 3.当院へご来院ください。
  • 交通事故証明書をすでにお持ちの方は、2と3の手順が逆になっても構いません
    (施術後、保険会社へ連絡することになります)。
  • ご自身が加害者の場合は、内容が異なります。
  • 自損事故の場合は、この保険は適用されません。

自由診療

自由診療はご予約の方優先とさせていただきます。鍼灸師が往診等により不在の場合もございますのでご了承ください。電話やE-mailから、お気軽にご相談・ご予約ください。

①部分鍼・灸/1,000円〜

局所的な治療になり、2部位までの治療となります。(2部位以上をご希望の方は全身鍼扱いとなります。ご了承ください)
『鍼・灸は初めてで、どんな感じか試してみたい』という方や、『肩こりや腰痛がひどいけど全身鍼・灸は時間がとれない・・・』といった方にオススメです。

②全身鍼・灸/5,000円

全身を診て患者様一人ひとりの症状に合わせたオーダーメイドの施術で、東洋医学の考えに基づき全身の調整をおこないます。

 『未病治』という言葉を聞いたことはありませんか?正しくは『治未病(ちみびょう)』といって、「未だ病まざるを治す」とよみます。
体の調子が悪くなってから体のお手入れをするより、そうなる前に体の調子を整えることです。「口が乾いてからやっと井戸を掘る」では、「時すでに遅し」というわけです。
③婦人科鍼・灸/3,000円〜

当院では婦人科鍼灸に力を入れております。女性の鍼灸師なので安心してお悩みごとをご相談ください。
生理痛、PMS(月経前症候群)、PMDD(月経前不機嫌性障害)、更年期障害、不妊、つわり、切迫予防、逆子、安産、陣痛促進、後陣痛等、男性不妊の治療、又はご夫婦での治療をご希望の患者様にも対応できます。
治療スペースは個室を使うため、他人に聞かれたくないプライベートな内容も安心してお話いただけます。また、お子さんや付き添いの方もご一緒に安心して治療を受けていただけます。

  • お子様の安全にはできる限りの配慮をさせていただきますが、院内での事故やお怪我につきましては保証できかねますので、ご了承願います。
④美顔鍼

本当の美しさとは心身ともに健康であることです。東洋医学では、昔から『健美互根』といって「美しさは健康な体の上にこそ成り立つ」という言葉があり、健康と美しさは互いに深い結びつきがあるものと考えられています。
体の調子が悪い時、お肌の調子が悪くなったり、吹き出物ができた経験はございませんか?スキンケアやメイクを頑張っても、ベースとなる体のバランスが崩れていてはお顔やオーラに輝きはでてきません。東洋医学(鍼灸)は体のバランスを整え、美容と健康をサポートすることができます。

  • カッコ内は、保険で来院されている方限定特別価格です。
  • 鍼の本数により金額が変わります。ご了承下さい。
あなたも「ゆとりカラダバランスチェックシート」で
簡単チェックしてみませんか?
バランスチェックのやり方 バランスチェックのやり方

7つのタイプの項目に対し、当てはまるものをチェックします。
一番数の多いものがあなたのタイプに なります。

チェック数:
気が足りない「気虚タイプ」 気が足りない「気虚タイプ」
チェック数:
気が滞っている「気滞タイプ」 気が滞っている「気滞タイプ」
チェック数:
陰が足りない「陰虚タイプ」 陰が足りない「陰虚タイプ」
チェック数:
血が巡っていない「血瘀タイプ」 血が巡っていない「血瘀タイプ」
チェック数:
陽が足りない「陽虚タイプ」 陽が足りない「陽虚タイプ」
チェック数:
陽が足りない「陽虚タイプ」 陽が足りない「陽虚タイプ」
チェック数:
血が足りない「血虚タイプ」 血が足りない「血虚タイプ」
ご予約、お問い合わせはこちらTEL0191-21-0870
お問い合わせメールはこちら「info@yutori-ichinoseki.jp」

9:00〜12:00 / 14:00〜19:00 休診日:日・祝日および土曜午後

アクセス〒021-0031 岩手県一関市青葉一丁目10-7

駐車場7台 (医院横2台 / マンション 横15番・裏21,29,30,31番)

診療時間 診療時間

初診の方は18:30まで、鍼の方は18:00までに受付をお願いします。

アクセス

〒021-0031
岩手県一関市青葉一丁目10-7

駐車場7台
医院横2台
マンション横15番・裏21,29,30,31番

googlemap