お知らせ お知らせ

2019年8月20日

不育症を乗り越えて

こんばんは

院長の鈴木です‪⸜(*ˊᵕˋ* )⸝‬

 

先日、こんなメッセージをいただきました。

 

 

こんにちは☀️
お久しぶりです!
連絡遅くなりましたが、7月に無事子供が産まれました!
施術の他に色々相談にのってアドバイス頂き、本当に感謝の気持ちでいっぱいです!!
今は実家に帰っているので落ち着いたらまたお願いしたいと思ってました😌
体バキバキなので😂
よろしくお願いいたします!

 

 

このメッセージは

以前、治療をされていた患者さんのSさんからのものです😊

 

 

 

 

Sさんは、不育症で治療をされていました。

 

 

不育症とは、妊娠はするものの、流産・早産を繰り返したり、死産となったりすることで、元気な赤ちゃんを得ることができない状態を指します。以下のものが含まれます。

  • 習慣流産:3回以上の連続した流産
  • 反復流産:2回続けての流産
  • その他:1回以上の妊娠10週以降の死産(子宮内胎児死亡)など

 

流産は妊娠の10~20%の頻度でおこり、まれなことではありません。

ですが、それを経験された方の悲しみははかりしれません。

 

 

 

 

Sさんとの初めてのカウンセリング

いまでもはっきりと覚えています。

 

なんだか弱々しく、元気がない様子で

今にも泣き出しそうでした。

 

 

実際、カウンセリングをすすめていくと

Sさんの目からは涙が溢れてきました。

 

 

Sさんに限らず

カウンセリングや施術の際に涙を流す人は8~9割。

(もちろん、その涙は施術の回数が増すにつれ

笑いすぎの涙に変わりますけどね(笑))

 

自分をちゃんと見つめ直し

そして前にすすむ

 

 

わたしはそんな辛い思いをした患者さんには

こう言います。

 

『あなたは妊娠できる体なんだよ😊💓』

 

もちろん、流産は辛いこと

でも、ちゃんと妊娠できる体なんだということをわかって欲しい。

 

 

 

Sさんは

施術の回数を増す毎に元気になっていきました。

 

 

 

 

Sさんはお仕事上

脚のむくみやダルさがあり

脚のためのマッサージ機を買ってマッサージしたり、自分でもグイグイと揉んでいたそうです。

 

 

これも

不育症の方は気を付けなくてはいけないことです。

脚だけに限らず妊娠した際には

グイグイと押したり、揉んだりしない方がいいツボが沢山あります。

 

他の人が大丈夫でも

自分が大丈夫とは限らないのです。

 

 

 

 

Sさんが

治療を続けること数ヶ月…

 

 

 

Sさんのお腹に新しい命が宿りました。

\(*ˊᗜˋ*)/♡

 

 

 

けれども

油断は出来ません。

 

 

わたしはSさんに

 

仕事よりも自分の体を優先すること。

そして、自分でグイグイ揉まないこと。

 

このふたつをお願いしました。

 

 

 

 

その後、

つわりが酷いということで一度治療をしたのですが

それっきり連絡もなく。

 

 

どうしてるのかなぁ?

大丈夫かなぁ?

(´Д`;)

 

 

なんて思っていたら

今回のこのメッセージ❤

 

 

Sさん

おめでとうo(>∀<*)o

 

めっちゃ可愛い😆❤

今度連れてきてね(笑)

 

 

 

追伸)

Sさん

今回、 ホームページに掲載することを快諾してくださり本当に感謝しています。

 

 

 

 

 

2019年8月6日

お盆休みのお知らせ

暑さが厳しい日がつづきますが、お待ちかねの方もいらっしゃるであろうお盆が近づいてきました!

 

ゆとりも12日(月)~15日(木)までお盆休みをいただきます<(_ _)>

前後の10日(土)・16日(金)は通常通り営業いたします。

 

お盆は毎年、水難事故や交通事故が増えますので皆様お気をつけてお過ごし下さい!!

元気な姿でお会いするのをたのしみにお待ちしております(^^♪

 

 

2019年7月17日

妊婦の ”あるある”(p q´^`)

こんにちは

院長の鈴木です‪⸜(*ˊᵕˋ* )⸝‬

 

 

今年2月に妊娠されたSさんが

久しぶりに来院されました😆💓

 

 

 

この方、

婦人科鍼されていた方です❤

 

 

 

当時、

 

生理の周期は26~28日って問診票には書いてあったけど…

 

 

実際、

『今回は23日でした』

とか、

『21日できちゃいました😥』

とか…(;´Д`)

 

 

 

 

 

その他、

冷えや疲れ、ストレスが多いのと

 

BMIも17~18くらい(;^_^A

(↑↑↑痩せすぎ ギリギリ💧)

 

 

妊娠しづらい感じでした…

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなSさんも

生理19日周期での妊娠∑(๑ºдº๑)!!

 

 

本来、

生理周期は25日~38日くらい

 

なので

この方の妊娠はビックリしました(笑)

 

 

 

 

このSさんが久しぶり今日来院されて、

坐骨(座ってお尻の骨が当たるところ)と

脇腹が痛いとのこと(T_T)

 

 

 

 

めっちゃ、 わかるぅ~(๑꒪▿꒪)*。_。))ウンウン

特にこの方、痩せてる方だし

今までの人生でも太ったことがないのでねぇ

(*´>д<)

 

 

 

 

これは

本当に妊婦あるあるなんです。

 

脇腹の痛みや腰痛、肩こり、足の突っ張りなどなど…

それらは本当に寝られないほど

 

妊婦は本当に本当に大変😰

 

 

でも、それを分からない

『♂男♂』  (笑)

(自身におきたことじゃないからしゃーないか(笑))

 

 

 

 

 

 

『ダンナって本当に妊婦のこと分からないよねぇ…😣』

って、男子のことを愚痴りながらのいつもの施術(笑)

 

 

それも やっぱり

妊婦”あるある” (笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで今日も幸せな気分をありがとうございました(笑)

‪⸜(*ˊᵕˋ* )⸝‬

って、無理矢理の結び(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年7月9日

バトンを渡す

こんにちは

院長の鈴木です(o^^o)

 

 

先日の二人目不妊のお知らせを見て

こんなメッセージが届きました

 

このメッセージは

先日

無事に出産されたMさんからのものです

 

 

 

 

 

実は

二人目不妊のAさんとMさんは

ゆとりの待合室で会っていたのです

‪⸜(*ˊᵕˋ* )⸝‬

 

 

 

 

 

その時ちょうど二人目不妊Aさんの治療が終わったところでした

次の診察がMさんで

待合室で二人は会うことになるわけですが

 

 

 

 

私が

「Aさん、Mさんのお腹撫でさせてもらったら?

『赤ちゃんきますように』ってさ!(^^)!」

 

と言うと

 

 

 

Aさんは、

「あっ!(お腹撫でても)いいですか?(=^^=)」

 

 

 

Mさんは、

「どーぞどーぞ撫でてください(^^♪」

 

って(*^^*)

 

 

 

 

 

この時

バトンは渡っていたのです🎵

 

 

 

 

 

そして、

MさんからのメッセージのことをAさんに連絡すると

 

 

 

こんなメッセージが(*^^*)

 

 

 

こうやって

バトンがどんどん

次の方に渡っていくといいな❤

(o^^o)♪

 

 

 

 

 

2019年7月8日

女性の活力応援講座 ① の講師をさせて頂きました

こんばんは

院長の鈴木です‪⸜(*ˊᵕˋ* )⸝‬

 

 

今日は大原市民センターでお話ししてきましたよ😆

 

 

大原は一関市から車で1時間弱の所で

マイナスイオンたっぷりなホッとできる場所です

 

山の緑が本当に綺麗でした😊

 

 

 

そして、今回お邪魔させて頂いた

大原市民センター↓↓↓

 

 

 

 

 

今回は60代~70代の女性を対象としたもので

『女性の活力応援講座 ① 』

の講師としてお話しさせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑↑↑↑↑↑

 

???

 

講座講座?(笑)

皆様、お気になさらずに(笑)

 

担当者の方、慌てて外していましたから(笑)

 

 

 

 

さて、今回は

~見つめ直そう自分のカラダ~

ということで

自分のカラダを見直したいマダム達25名にお集まり頂きました

 

 

 

 

東洋医学から見る体のこと

知っているようで知らなかった

女性のカラダやホルモンのこと

食事のことや薬膳のこと などなど…

 

 

2時間 喋り倒してきました(笑)

 

 

何を話したか気になる方は

ゆとりまで😁💓

 

 

さあ、次はあなたの町にお邪魔するかもしれませんよ(笑)

 

 

 

↑↑↑写真は顔出しOKなマダム達と💖

💕(≧ω≦)💕

 

 

 

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらTEL0191-21-0870
お問い合わせメールはこちら「info@yutori-ichinoseki.jp」

9:00〜12:00 / 14:00〜19:00 休診日:日・祝日および土曜午後

アクセス〒021-0031 岩手県一関市青葉一丁目10-7

駐車場7台 (医院横2台 / マンション 横15番・裏21,29,30,31番)

診療時間 診療時間

初診の方は18:30まで、鍼の方は18:00までに受付をお願いします。

アクセス

〒021-0031
岩手県一関市青葉一丁目10-7

駐車場7台
医院横2台
マンション横15番・裏21,29,30,31番

googlemap